• 施設紹介
  • お知らせ情報
  • 維持会員に付いて
  • 財団について
  • 後援について
  • 交通案内

文化振興財団からのお知らせ

平成28年度 豊橋文化賞・豊橋文化奨励賞の決定について

更新日:2016年09月01日

≪平成28年度 豊橋文化賞及び豊橋文化奨励賞の決定について≫

公益財団法人豊橋文化振興財団は、平成28年度「豊橋文化賞」及び「豊橋文化奨励賞」の受賞者を決定しました。
この表彰事業は、社団法人豊橋文化協会から継続実施しているもので、平成13年4月設立の当財団表彰としては第16回目となります。


■ 表彰の対象者
  ・「豊橋文化賞」は、学術・芸術・その他文化全般の振興に関して、顕著な功績のあった者
  ・「豊橋文化奨励賞」は、実践する文化活動を表彰することにより、今後の豊橋市を中心とする地域文化の振興に期待する者


■ 本年度の被表彰者

<豊橋文化賞>
香川ひで也(舞踊家) 豊橋市多米東町 79歳

(表彰理由)
永年にわたり香川流家元として伝統的な民謡から童謡、演歌にいたるまで流派の特色を生かした振付を行い、毎年「香川流舞踊発表会」を開催するほか「豊舞連舞踊フェスティバル」「豊橋邦楽大会」へ参加するなど精力的に活動されるとともに、卓越した指導力により多くの後進の指導にあたり、民踊・新舞踊の普及発展に大きく貢献されました。
また、豊橋まつりにおける市民総踊りや市内地域における民踊・盆踊りの指導を行うなど、踊りを通じて人々の交流を深め豊かな地域文化の創造・発展に幅広く尽力されました。


<豊橋文化奨励賞>
吉村 純(声楽家、合唱指導者) 豊橋市吾妻町 52歳

(表彰理由)
声楽家として多くの舞台に出演し高い評価を得るとともに、永年にわたり合唱指導者として音楽の魅力を伝え、演奏技術の指導に力を尽くし地域の音楽水準の向上に大きく貢献されました。
また、青少年を主体とした合唱団「Sakura Cantabile(サクラカンタービレ)」を結成するほか、「豊橋子ども声楽コンクール」を開催するなど、次世代の育成にも力を注ぎ今後の更なる活躍が期待されます。


■ 表彰方法
豊橋文化祭オープニング式典(豊橋市と豊橋文化振興財団の共催)において表彰する。


■ 豊橋文化祭オープニング式典開催次第(予定)
日時 平成28年9月24日(土) 午後2時から
場所 豊橋市民文化会館ホール (向山大池町)
次第 ① オープニング公演  マリンバKIDS(豊橋マリンバの会)
   ② 主催者挨拶  豊橋市長、(公財)豊橋文化振興財団理事長
   ③ 表彰式    豊橋文化賞(豊橋文化振興財団表彰)
            豊橋文化奨励賞 (豊橋文化振興財団表彰)
            地域文化振興活動功労賞(豊橋市表彰)
            郷土文芸作品優秀作品 (豊橋市表彰)
   ④ 来賓祝辞   豊橋市議会議長
   ⑤ 記念公演   「二人箏・ふたりごと」
            杉浦充(箏・二十絃箏)、五十川真子(山田流箏曲)

   ※入場料:無料(但し、整理券が必要)
   ※整理券配布:9月1日から文化課及び穂の国とよはし芸術劇場、豊橋市民文化会館にて配布


写真左:香川ひで也 さん  写真右:吉村純 さん

関連ホームページ
  • 関連ホームページの登録はありません
関連資料